Home > 環境方針
 「環境のために何かしたい」
     東洋技研はこの心の輪を広げています。
 
 最後の清流、四万十川。美しい風景、清らかな流れが目に浮かびます。しかし、現実を見てください。水はその輝きを失いはじめ、そこに生きる命は消えゆこうとしています。今、「自分一人くらい」という心を捨て、環境のために何ができるのかを考えなければなりません。東洋技研は皆さんと一緒に考えたい。そして、ともに解決していきたい。私たちは地域社会に信頼される企業として、産業革命ならぬ環境革命の世紀に必要とされる企業として、皆様の生活の中に自然の恵みと安心の創造をお手伝いしたいと考えています。環境を守るのにもっとも大切なことは、一人ひとりが「環境のために」という環境の心でつながること。東洋技研はこの心の輪を広げていきたい。青き四万十川を清流の最後にしないために。








    お問い合わせ